2021-09

博士のひとり言

我が夢の持ち方

夢の持ち方はヒトそれぞれだ。 僕の持ち方は有り得ないような大きな夢を持つ事だ。 その理由は大きく言って2つある。 1つ目は、 大きな夢を叶える方法は無数に存在するから その夢に向かって生きている中で思いも掛けない現実と出会う・...
「食」のよもやま話

フィッシュ&チップス(Fish & Chips)

良く言われているのがイギリスの料理は美味しくない・・ という事。 僕も50歳を超えてから初めてイギリスに行くまでは イギリス料理は美味しくないという説を何ら疑う事は無かった。 イギリスの地を旅したのはたった10日間ほどだったから ...
「食」のよもやま話

カルボナーラ(Carbonara)

カルボナーラ・・・チーズと卵黄の濃厚さ、僕はこの濃厚系が好きだ。 ただ何回も行っている本場イタリアはじめヨーロッパで食した事は無い。 最近良く行っているアメリカのレストラン、 日本のレストランで頼んでみるものの僕の感覚では今一歩の出来...
博士のひとり言

日々の始まりと終わり

当たり前だけどヒトは毎日生きている。 生き方はヒトそれぞれ。 だから僕の生き方は僕の生き方・・・。 人生がいつ終わりになるかは誰にも分からぬが 幸いな事に今の今まで生き抜いて来る事が出来た。 残された日々の方が今まで生きてきた年月...
「食」のよもやま話

黒ムツ、ノドクロ

何でもかんでも美味しければ何でも良い・・・ その日その時、美味しいものを口に出来れば そんな幸せな事は無い。 料理屋さんで立て続けに塩焼きの魚が出てきた。 「黒ムツです」 「ノドクロです」 それぞれで呼び方が違っていた。 目の...
「食」のよもやま話

ナスの揚げ浸し(Deep-fried eggplant in Japanese broth)

小鉢が目の前に供された。 一目でナスの揚げ浸しである事は分かった。 だが、ちょっと今までの僕が知るそれとは違っていた。 その違いは揚げ浸しの汁が少ない事、 揚げ玉ならぬ揚げ衣が添えられている事・・・。 添えられている生姜のすり...
博士のひとり言

メモ帳(Memo pad) 

メモ帳は僕の日常において必須のアイテムだ。 社会人になってからずっと使い続けているから使用歴は40年に及ぶ。 使い始めは、保険会社などからもらえる手帳を使っていた。 自分で購入出来るようになってからは能率手帳を使い続けている。 古い...
「食」のよもやま話

マカロニチーズ(Macaroni and Cheese)

手軽に作れるパスタの一つがマカロニチーズだと思う。 基本は茹でたマカロニにチーズを絡めるだけ。 チーズを絡める前にホワイトソースを作る本格的な ものもあるが作り方に正解は無いと思っている。 ただ一つ言えるのは、僕の場合、時々無性に食...
「食」のよもやま話

マツタケのフライ

「マツタケのフライです。」 大将が新しいお皿を目の前に置いてくれた。 長く生きてきた中で沢山のマツタケ料理を食べてきたが 記憶を辿っていく限りマツタケのフライを食べるのは初めて。 「この酢橘を振りかけて食べれば良い?」 と尋ね...
「食」のよもやま話

ウナギの押し寿司

この日の会食はいつもより少し遅めの時間からのスタートだった。 席について直ぐに出てきたのがウナギの押し寿司。 「先ずはお腹に入れて頂こうと思いまして・・。」 と大将が言う。 続けて「天然物の国産ウナギです。」との説明。 「これ...