「食」のよもやま話

毛蟹の焼き物

カニが食卓へ出されるとその身を取り出すのに 夢中になって多くの人が無口になる。 だが今回頂いたカニはあらかじめ大将の手によって 足、胴体に存在する身が綺麗に取り出されてあるから 無口になってしまうことは無い。 取り出さ...
「食」のよもやま話

焼き野菜サラダ

本当は、アウトドアで炭火グリルをするのが良い のだろうが、今回はキッチンでのフライパングリル。 野菜はブロッコリー、赤と黄色のパプリカ、 アスパラガス、そしてカボチャ。 たまたま冷蔵庫にあった野菜達だが、色合いは まあまあ・・・。...
「食」のよもやま話

チャプチェ

韓国料理の「チャプチェ」。 牛肉と玉ねぎなどの野菜、そして春雨を 甘辛く炒め合わせた料理。 僕の大好物。 お店のメニューに「チャプチェ」があれば まず真っ先に注文する。 良く行く会社近くの韓国料理屋で、 いつものように「チ...
「食」のよもやま話

オクラのかき揚げ

オクラを時々食べたくなる。 いつもの食べ方は、オクラをサッと茹でて 輪切りにしてそこにオカカを振りかけて 醤油か出汁醤油でいただく。 オクラと言えばネバネバ感が特徴だ。 ネバネバの正体はムチン。 分子量100万〜1000...
「食」のよもやま話

ハスとアスパラのペペロンチーノ

十数年前、自作のパスタはどんなにレシピに忠実にやっても パサパサの出来上がり。 このパサパサは、パスタのゆで汁を上手く 使うことを知る事によって解消出来た。 塩気あるゆで汁にパスタから小麦、卵などの旨みが 溶出しているから、ゆで汁...
「食」のよもやま話

鰈の煮付け

ここ最近、魚料理を食べるのは外食の時が多い。 魚をどうやって食すかは、その魚の種類や その時の気分で常に変わる。 だからこそ、ちょっと我が儘が言えるお店で 食べるのが嬉しい。 今回は鰈(カレイ)をどう食すかを問われ、直ぐに煮付けで...
「食」のよもやま話

卵サンド

ちょっと小腹が空いた時とか、 打合せで使う喫茶店やラウンジで 飲み物と共に何かをつまみたい時とか・・・ そのお店にサンドイッチがあると、 ついつい頼んでしまう。 この日、打合せでたまたま入った喫茶店の メニューにあった卵サン...
「食」のよもやま話

梅マヨサラダ

暑い夏の食卓にはサッパリした ドレッシングで食す野菜が嬉しい。 ただ僕の場合はサッパリした性格では無い事が 影響しているのか、さっぱりの中にもコッテリ感が欲しい。 今回、野菜は温野菜でいただく事に決めた。 温野菜と...
「食」のよもやま話

ホルモン焼き

ヒトによって食事の好みが違うのは当然だ。 素材、味付け、見た目・・・等、好き嫌いを 分ける要素は数多く存在する。 それらの要素の組み合わせは無限に近いだろうから 家庭で食事する時、友人知人と食事する時、 外食する時などは、妥協でき...
「食」のよもやま話

トウモロコシの天ぷら

夏と言えばトウモロコシ。 トウモロコシと言えば、夏祭りなどの 屋台で食べる焼きトウモロコシが好きだ。 焼き上がる直前に刷毛でスーッと醤油を 塗ってから更に焼くと、もうそれだけで 醤油が焦げる香りが鼻腔をくすぐる。 醤油好きの...