「 れ 」から始まる食材

レンズ豆

産地と属性 マメ科ヒラマメ属の一年草。和名はヒラマメ(扁豆)。原産地は西アジアから地中海沿岸。 形が凸レンズに似ていることから名づけられた、4~9ミリほどの大きさの平たい豆。収穫される地域によって色が異なり、緑、黄、褐色がある。 収穫...

レンコン

産地と属性 ハスの地下茎の先端部が肥大したもので、冬から春先にかけて収穫される。原産地は、中国、エジプト、インドといわれている。日本へ渡来したのは鎌倉時代で、おもに観賞用として花を育てていた。食用に栽培されはじめたのは、明治以降からである...

レモングラス

産地と属性 イネ科オガルカヤ属の多年草。和名は香水茅(こうすいがや)。 原産地はインド。名前のとおり、レモンに似たさわやかな芳香が特徴のハーブ。 近縁種に「インドレモングラス」があり、通常のレモングラスは「西インドレモングラス」で、イ...

レモン

産地と属性 原産地はインドのヒマラヤ西部。熱帯地域でとれる果物。 日本には明治初期に渡った。旬は5~7月。 現在はそのほとんどをアメリカ産やチリ産などの輸入品に頼っているが、国産レモンも増えはじめている。代表的な産地は「瀬戸内レモン」...

レタス

産地と属性 西アジア~地中海沿岸部が原産地とされ、ギリシアやローマ時代から栽培された。 日本にも古くから伝わり、「白苣(はくきょ)」といわれた。江戸時代にはタチチシャの名でが栽培されており、現在のような結球するレタスの種類は、明治時代以...

レーズン

産地と属性 ブドウを天日干しや乾燥機などで乾燥させたドライフルーツ。 「ドライレーズン」や「干しぶどう」ともいう。 ブドウの原産地はヨーロッパで、植民地時代に南北アメリカをはじめとする「新大陸」に広がり、現在は世界中で生産される。 ...
タイトルとURLをコピーしました