「 と 」から始まる食材

トンブリ

産地と属性 アカザ科ホウキギ属の、ホウキソウの種子。 原産地はアジアや南ヨーロッパで、ユーラシア大陸に広く分布する。 名の由来は、ハタハタの卵「ぶりこ」に似た、唐伝来のものという意味の「唐ぶりこ」「唐鰤子」だという。 日本では、秋田...

トレビス

産地と属性 キク科キクニガ属の多年草。 原産地は、ヨーロッパや北アフリカ。現在のおもな生産地はイタリア。 トレビスの名は、イタリア北部の都市Treviso=トレビゾに由来する。 日本では80年代に輸入され始めた、比較的新しい野菜であ...

ドレッシング

産地と属性 ドレッシングの語源は「着せる」や「飾る」を意味するdress(ドレス)からきており、「サラダにまとわせるドレス」といった感覚で使うようになったからだと考えられている。ちなみにサラダの語源は「塩」を意味するsal(サル)であり、...

トリュフ

産地と属性 子嚢菌(しのうきん)門セイヨウショウロ科属のきのこ。 カシ属の植物などの根に菌根を張って寄生し、地下に子実体(しじつたい)と呼ばれる直径3~10㎝のかたまりを作る。日本では「西洋松露(しょうろ)」「フランス松露」「トラッフル...

鶏肉(トリニク)

産地と属性 キジ科ニワトリの肉。牛、豚、羊と並んで、世界で最も食用される肉の一つ。 紀元前3000年ごろには、インドで飼育されていた記録が残っている。日本には、弥生時代に中国から朝鮮半島経由で伝えられた。奈良時代から一部で飼育が始まり、...

鶏皮(トリカワ)

産地と属性 鶏肉のモモ、ムネ、手羽などの表面を覆っているブツブツ(細かな凹凸)のある皮のこと。「鳥肌が立つ」とは、ヒトの皮膚がそれに近い状態になることから。脂肪を多く含んでいるためカロリーは高い。そのため捨てられてしまうこともある一方、本...

ドリアン

産地と属性 パンヤ科に属する樹木の果実。原産地は東インド。 直径25㎝ほどあり、重さは2~3kg。卵形で全体的に突起がある。クリーム色の果肉をもち、粘り気がある。腐敗したような刺激臭を放つが、味は甘く、まろやか。「果物の王様」と称される...

トマト

産地と属性 ナス科の野菜で、原産地が南米ペルー。 日本の産地は、熊本、千葉、北海道など。旬は、夏。 日本へは江戸時代に伝えられ、当時は鑑賞用として用いられていた。 食用となったのは、明治時代以降。当時はにおいが好まれず、現在のように...

トビウオ

産地と属性 ダツ目トビウオ科属の魚。漢字では「飛魚」「鰩」と書く。 太平洋、インド洋、大西洋の温かい海域に生息し、日本近海には20種類以上が確認されている。 体長は35㎝ほどであるが、胸びれが発達しており、海面上を高さ2m、飛距離40...

ドジョウ

産地と属性 コイ目ドジョウ科、ドジョウ属の淡水魚。 かつては日本じゅうの水田や川などに生息していたが、戦後、水田で農薬を大量に使用するようになってからは、その姿が見られなくなっている。店頭で目にする多くは、養殖もしくは中国からの輸入した...
タイトルとURLをコピーしました