「 は 」から始まる食材

パン

産地と属性 小麦やライ麦などの穀物粉に水、酵母、塩などを加えて作った生地を発酵・膨張させ、焼いて作られる。世界の多くの地域で主食になっている。 その歴史は古く、今から8,000年ほど前の古代メソポタミアではすでに小麦粉を練って焼いた...

春雨(はるさめ)

産地と属性 デンプンから作られる透明で細い麺状の乾燥食品。国産の物はサツマイモやジャガイモなどのデンプンが主流だが、中国では緑豆(リョクトウ)のデンプンを用いる。また、形状がビーフン(米粉)と似ているが、その名の通り米の粉が原料であるため...

ハラペーニョ

産地と属性 メキシコ原産の青トウガラシの一種。メキシコ湾沿いに位置するペラクルス州の州都ハラパ(Xalapa)がその語源となっている。国内で販売されているもののほとんどはメキシコ産だが、国産では長野県南部など一部で栽培されている。形状はピ...

ハモ

産地と属性 ハモ科の海魚。旬は6~7月の特に梅雨時。 日本近海では青森より南、西大西洋、インド洋などの暖海に広く分布する。 生命力が強く獰猛で、噛み付きやすい性質から「はむ(噛む)」が転じて「ハモ」となったといわれている。 関西や九...

ハム

産地と属性 本来は、豚の骨付きモモ肉を塩漬けや燻製にした加工肉のことだが、現在ではロース(背側の肉)などさまざまな部位が用いられるほか、加工方法の多様化のみならず、豚以外の肉を使用するものもあり、言葉の持つ意味は広がっている。 ハム...

ハマグリ

産地と属性 マルスダレガイ目マルスダレガイ科の二枚貝。漢字では「蛤」と書く。 縄文時代の貝塚から発見されており、古くから食材として用いられた。 日本では北海道南部から九州、近隣では朝鮮半島、中国の海水と淡水の混じった汽水(きすい)の内...

パプリカ

産地と属性 ナス科の唐ガラシ属。 原産地は南アメリカで、ピーマンを完熟させた唐ガラシの一種。 市場によく出回っているのは「オランダパプリカ」と呼ばれるもので、ピーマン特有の臭みがなく、甘くみずみずしいのが特徴。 完熟果の種をとって乾...

パパイア

産地と属性 パパイア科パパイア属。原産地は中南米。 16世紀に探検家に発見され、世界に広がった。日本には、明治時代半ばに伝わった。 栄養成分の働き ビタミンCとカロテンの相乗効果で紫外線によるシミ・ソバカスを防ぐのに役立つ。...

ハナマメ(花豆)

産地と属性 マメ科インゲンマメ属の多年草。「紅花インゲン」、「花芸豆(ハナゲイマメ)」、「ハナササゲ」とも呼ばれている。原産地は中南米。 花が赤いことから「紅花インゲン」ともいわれる。旬は3月。 17世紀にヨーロッパに伝わり、日本へは...

バナナ

産地と属性 バショウ科バショウ属。人類最古の栽培作物のひとつともいわれる。 原産地はインド、マレー半島付近。高温多湿な気候での栽培が盛ん。 日本では沖縄県で生産されているが、市場に出回るもののほとんどが輸入品。 輸入先は、フィリピン...
タイトルとURLをコピーしました