「 さ 」から始まる食材

砂糖

産地と属性 最も流通している白砂糖は、国産の場合、主にサトウキビもしくはテンサイ(サトウダイコン)を原料とする。 種類としては、大きく含蜜糖と分蜜糖に分けられ、黒砂糖や和三盆、メープルシュガー(メープルシロップ)などに代表される含蜜...

サンマ

産地と属性 北太平洋や日本海に広く分布し、数百万から数億尾という大集団で回遊している。寒帯性の魚で、夏ごろオホーツク海方面で過ごし、秋になると青森や房総沖へと南下してくる。秋のサンマは産卵を控えているため、脂ののりがよくなって美味。 栄...

サンチュ

産地と属性 キク科アキノノゲシ属の、一年草または越年草。 「サンチュ」は韓国名で、日本名は「包菜(つつみな)」「掻き萵苣(かきちしゃ)」。 ほかにも「茎萵苣(くきちしゃ)」「カッティングレタス」など呼び名が多い、レタスの変種。 葉や...

サンショウ(山椒)

産地と属性 ミカン科のサンショウ属で、落葉低木。漢字では「山椒」と書く。 別名「ハジカミ」、「ナリハジカミ」ともいう。 旬は、木の芽と花山椒(はなさんしょう)が4月~5月で、実山椒(みざんしょう)は6月、粉山椒(こなさんしょう)は11...

サンザシ

産地と属性 バラ科サンザシ属の植物。漢字では「山査子」と書く。 原産地は中国。日本へは朝鮮半島を経て渡来した。 サクランボよりも少し大きい赤い実をつける。果実は、生薬、健康食品、ドライフルーツなどに用いられる。 一般には、果実をつぶ...

サワラ(鰆)

産地と属性 スズキ目サバ科サワラ属。サバ科ではあるがサバとは異なり水分を多く含み身が柔らかい。「さごし(関西では「さごち」)」→「やなぎ」→「鰆」というように成長にともない名前が変わる出世魚。 日本各地で獲れるが、特に駿河湾や瀬戸内海が...

サヤエンドウ

産地と属性 マメ科の一、二年草。別名「絹さや」ともいう。エンドウが未熟な段階のもの。 エンドウの原産地は近東、地中海地方といわれ、麦作農耕とともにユーラシア大陸に広まり、日本へは9世紀~10世紀ころに伝わったとされる。 おもな産地は、...

サヤインゲン

産地と属性 マメ科のインゲンで、豆をさやごと若採りしたもの。 原産地は、メキシコ南部から中央アメリカ。 成長が早く、一年に3回収穫できることから、関西地方では三度豆とも呼ばれている。 ビタミンB群が豊富な緑黄色野菜。 栄養成分の働...

サバ

産地と属性 サバ科の青魚で、サバ属、グルクマ属、ニジョウサバ属の三つに分類される。 漢字では「鯖」と書く。 世界の亜熱帯や温帯の海域に生息するが、日本近海でとれるのは、おもにサバ属のゴマサバとマサバで、鳥取県から新潟県にかけての主要漁...

サトウキビ

産地と属性 トウモロコシに似た、イネ科の多年性植物。 サトウキビの正式名称は甘蔗(「かんしゃ」、俗には「かんしょ」)という。 高温多湿を好み、年間平均気温が20℃以上の土地でよく育つ。旬は1月~4月。 ニューギニアが原産地で、インド...
タイトルとURLをコピーしました