「 し 」から始まる食材

しょうゆ(醤油)

産地と属性 大豆と小麦を原料とする、麹(こうじ)菌や酵母をで発酵させた調味料。 漢字では「醤油」と書くが、「正油」と当て字を用いることもある。 原産地は日本。一般的に、大豆、麦などの穀類を蒸し煮し、麹に塩水を混ぜて発酵・熟成させて作る...

白エビ

産地と属性 オキエビ科の一種で、水深100~300メートルの深海にすむ、体長50~80ミリほどの小型のエビ。日本近海だけでなく、インド洋・地中海・大西洋にも広く分布しているが、いわゆる「白エビ漁」として大々的に獲られているのは、富山湾だけ...

新タマネギ

産地と属性 ユリ科ネギ属の葉菜類。一般的なタマネギの旬は秋から春で、新タマネギは、3月下旬の春先に出まわる早生種。タマネギと新タマネギの明確な違いは、収穫期の違い。 起源はインドやパキスタンなど中央アジア、西アジアといった諸説あり、エジ...

新ジャガイモ

産地と属性 ナス科の多年生植物。 ジャガイモの原産地は、南アメリカ北部のアンデス山脈の高地。 日本でのおもな産地は北海道。産地でその年に最初にとれた新しいものを「新ジャガイモ」と呼ぶようになった。春に九州から出荷される小粒のものをさす...

白ワイン

産地と属性 ブドウの果汁を発酵させたアルコール飲料。「葡萄(ぶどう)酒」とも呼ぶ。 おもに、薄い黄色や緑色をしており、ビノ・ブラン種やシャルドネ種、セミョン種など、色の薄い果皮のブドウを原料としている。 原産地はヨーロッパ地方。 ワ...

シロ菜(しろな)

産地と属性 アブラナ科アブラナ属でハクサイ(白菜)の仲間だが、ハクサイは葉を巻いて結球するのに対し、シロ菜は結球しない。ハクサイと漬け菜の一種である「タイサイ(体菜,たいな)」が交雑して生まれた品種とされ、大阪周辺では江戸時代頃から栽培さ...

白子

産地と属性 一般的には魚の精巣のことだが、食材としては鶏の精巣も白子と呼ばれる。魚類の白子で良く食されるものは、タラ(マダラ、スケトウダラ)、フグ(トラフグ)、サケ、タイ、サワラなど。 <タラ> スケトウダラの白子を「...

食用菊

産地と属性 キク科多年草。 中国では漢方の生薬として用いられ、延命長寿の花として重宝された。日本には奈良時代に朝鮮経由で伝来したといわれている。おもに東北地方で生産され、とくに山形県が有名。 古くから観賞・食・薬用に活用され、刺身のツ...

食塩

産地と属性 おもに海水や岩塩からつくられる、塩化ナトリウムを主成分とした物質、塩のうち、食用に供するもの。 原材料には、「岩塩」「海塩」「海水」「湖塩」などがあり、日本では海水からつくられることも多く、その方法は、海水を一度濃縮し、その...

焼酎

産地と属性 穀類・いも類・糖みつなどを発酵させてつくられた、アルコール含有物をさらに蒸留して得た酒類。 アルコール度数が高い。 原産地は東アジアとされる。国内の主な産地は、鹿児島県、宮崎県、大分県、熊本県、沖縄県など。 蒸留の方法に...
タイトルとURLをコピーしました